ウインナーさんタコ

主に多肉植物、たまに動物と旅

スポンサーサイト

Posted by イビ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深海を買う

Posted by イビ on   0 comments   0 trackback

土日がヒマすぎたために、予約投稿だっ

今日は多肉ではなくて深海生物です。この本↓

深海深海
(2008/09/26)
クレール ヌヴィアン

商品詳細を見る

形・生態の珍妙さは多肉に負けません。

うーみーはーひろいーなー、おおきーいーなー♪
です。

まず、光が届かないことをいいことに
服装に気をつけない方が多いです。
白一色のカニとか、
半透明のくらげとか、
その皮膚の質感はどうですか?的なグロテスクな魚とか

また生き抜くために、
ビカビカ光ってみたり
目玉がでっかくなっちゃったり
他の生物が生きて行けないところに住んでみたり…
なんでそっちの方向に進化しちゃったかなー、まちがえた?っていう方々多数。
逆に生き残れてるから進化やーめたとか
まあ人それぞれですよね

深海業界ではメジャーなあの子のグラビアが多数だぞ!!
・オオグチホヤ
・コウモリダコ
・ダイオウグソクムシ
・ラブカ
・クリオネ
他多数
…そんなヤツ知らねぇよ、だし80%ぐらいのやつは気持ち悪りぃよですけどネ (゜-゜)
自分もくわしくないです、じつのところ。

同じ系統の写真集も探してみましたが、
この本は特に写真がきれいで
でも、たまに写真じゃなくて挿絵が出てきます。コレはいらない。

以上、自分じゃ行けないあなたのしらない世界をのぞき見できる写真集でした。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ibizanhound.blog114.fc2.com/tb.php/115-d42dc3af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。