ウインナーさんタコ

主に多肉植物、たまに動物と旅

スポンサーサイト

Posted by イビ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島へ行ってきました2

Posted by イビ on   2 comments   0 trackback

まずは旅の行程
1日目
 屋久島へ
2日目
 縄文杉を見るため登山
3日目
 滝を見る
4日目
 白谷雲水境登山
5日目
 家へ帰る

四泊することだけ決めて出発したんですが、
宿のおばさんとか観光案内所のおばさんに相談してこうなりました。
縄文杉と白谷雲水境が屋久島観光の王道みたいです。
2日連続登山なんてとてもムリ、というより1日でも登山なんてできんのか?
という運動不足ぐあいだったので、登山と登山の間に休憩の日をはさみました。

では1日目ふりかえりー
早朝に家を出発。羽田空港から鹿児島へ向けて発進!!
じつは初飛行機だったのでかなりビビッてました。
朝早い便だったので窓側が取れる。
窓の外の風景は塊魂の最終ステージみたい。雲がひろがってる、へへへ、巻き込みたいなあ
...確実に死ねる高さまで飛行機が上がったときになんかいろいろあきらめました。

巻き込みたい富士山
富士山


鹿児島空港へ到着。リムジンバス(1200円)で鹿児島中央駅へ向け出発。
屋久島行き高速船へはこちらですの案内で降りたバス停から、高速船乗り場へ。この辺は写真残ってませんでした。
屋久島行きジェットフォイル「トッピー」(5000円)に乗り2~3時間で屋久島へ到着
*帰りは+1000円のいい席に座ることになるんですが、+1000円席が空いてたら絶対こっちがよいです。広いし、ふかふかだし、コーヒー出るし、飴チャンくれるし。
そしてついに到着、屋久島第2の港、安房港。とびうおが名物。
ハッ、とびうおのトッピーか!!そうなのか!!ダジャレネーミングなのか!!コノヤロー

いい天気、安房港
安房港


宿泊先である「松峯荘」の受付してる「できたて屋2」を探して歩く
「できたて屋2」は「松峯荘」の受付先であり、登山弁当屋さん。
できたて屋さんにはたいへんお世話になりました、ありがとうございました。m(_ _)m
できたて屋さんでカギをもらい、隣のとなり「森の陽だまり」でレンタサイクルを借り、松峯荘へ。

道端の花に感動してみた
道端の花


松峯荘は1泊素泊まり4000円なり。
8畳ぐらい、ユニットバス、エアコンつき、台所あり、洗濯機あり、冷蔵庫、洗剤、ハンガー、シャンプー、ボディソープ、こたつ、テレビ、調味料、お茶、レンジ、ひげそり、タオル
すげえ、なんでも揃ってる。ただし上り坂の先にあるのだ

おそるべき松峯荘
松峯荘


1日目が明日も続く...

Comment

屋久島を夢見る者 says... "どうか教えてください。"
今度、松峯荘に宿泊する者なんですが、
調味料とかは、常時そろってるんですか?
2009.05.01 01:53 | URL | #K7.1Qxoc [edit]
イビ says... "Re: どうか教えてください。"
おお、屋久島関連のお客さんだ。
よくいらっしゃいました。
一年前に撮った写真を確認してみました。
調味料についてですが・・・
2008/3時点の写真には、しょうゆ、塩が写ってました。

ここからは推測ですけど、
ガスコンロにフライパンもあったから油も用意されてるんじゃないかと思います。
塩があったから砂糖もあったんじゃないかなー。
あったはずです、うん。

松峯荘を経営してるのは親切なお弁当屋さんだから、
調味料がほしいって言ったら出してくれそうな気もします。
2009.05.01 22:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ibizanhound.blog114.fc2.com/tb.php/23-aabd3eeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。